ジョン・ミューアについて


John Muir

(1838年4月21日ー1914年12月24日)

アメリカで『自然保護の父』『国立公園の父』と呼ばれるナチュラリスト。

スコットランドで生まれ、後にアメリカに渡る。

様々な場所で旅を続ける傍ら執筆活動も行う。ヨセミテ国立公園誕生に大きく寄与し、Sierra Clubの初代会長も務めた。