トレイルヘッドまで


ヨセミテへのアクセスはさまざま。
主なゲートシティは北西のManteca、西のMerced、南西のFresnoである。東側はLee Vinigから入ることができる(夏季のみ)ヨセミテ国立公園の入場料はゲートで払うが、ツアーやバスによってはあらかじめ料金に含まれている場合もある。

私たちの場合は、サンフランシスコでレンタカーを借り、サンノゼの友人宅から4〜5時間ぐらいかけてヨセミテ入りしました。夏は公園内が大渋滞になることもある。今回は8月初めで朝10時半ぐらいに着いて、駐車場にすんなり入れました。車以外のアクセスも少しご紹介します。

・観光バス
サンフランシスコから出てる日帰りヨセミテツアーのバスを利用する方法。ツアー内容の一例として、朝SFを出発してお昼頃ヨセミテ着、ヨセミテバレーで解散。1時間~2時間ほど自由行動。SFに夜戻ってくる。というようなものですが、片道利用も可で、ヨセミテまでの交通手段としても利用できます。
ネットで日帰りバスツアー、ヨセミテ、などのキーワードで調べると出てきます。たとえばこういう感じです。

・Greyhound/Amtrak & YARTS (VIA)
サンフランシスコ&ロサンゼルスどちらからも可能。
GreuhoundもしくはAmtrakでMercedまで行き、そこからYARTS(バス)に乗り換える方法。
Amtrakの場合はダウンタウンからどこかまでバスで行き電車に乗り換えのようだ。Amtrak乗車券購入の際、最終目的地をヨセミテにするとYARTSとの接続がよい便を選べる。

・フレズノまで飛行機
フレズノからはレンタカーで約3時間。レンタカー会社も豊富。
価格は下にあるDOLLARが安い。保険面などもしっかりしている。